神道神祇本廰は 古来の“祭祀”を継承して神社の興隆を図り、新たに団体・職域の神社を建立し、時代に即した“祭事”を創出します。神職養成講座・伯家神道講座 開催。神道神祇本庁出張祭祀相談。大祓 毎年6月/12月(詳しくは弊ホームページをご覧ください)

いろいろなお神札を一緒にお祀りして神さま同士で喧嘩することないの?

  • HOME »
  • 神道 Q&A »
  • いろいろなお神札を一緒にお祀りして神さま同士で喧嘩することないの?
いろいろなお神札を一緒にお祀りして神さま同士で喧嘩することないの?
神さま同士が喧嘩することなどはありません。勿論、複数のお神札を一緒にお祀りしても構いませんが、お神札の正しい祀り方があるので、その方法を心得ておくことも大切です。神棚が一般的な三社造りの場合、伊勢神宮のお神札(神宮大麻)を中央とし、向かって右側に氏神のお神札を、向かって左側に、崇敬する神社のお神札をお祀りします。一社式のお神札を重ねてお祀りする神棚の場合は、一番手前に伊勢神宮のお神札を、その直ぐ後に氏神さま、次に崇敬する神社の順にお祀りします。
PAGETOP
Copyright © 神道神祇本廰(神道神祇本庁) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.